トラベル・カウンセラー制度

お問い合わせ
03-3592-1277
メールでのお問い合わせ

トップページ > プライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)

プライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)

個人情報の取扱について

個人情報の管理と報告

トラベル・カウンセラー研修センターがお預かりした個人情報 (以下の【注1】参照) は、一般社団法人日本旅行業協会が実施する養成講座ならびに資格認定登録の運営・管理及び現地情報などに関する事務局・研修センターからのご連絡に関する範囲に限った利用を行い、適切・厳重な管理を行うとともに、外部への漏洩防止に努めます。
個人情報は、一般社団法人日本旅行業協会、ならびにデスティネーション・スペシャリスト認定者【注2】については該当の政府観光局に報告します。

【注1】 個人情報の内容
個人情報とは、お名前、ご住所、Eメールアドレス、電話番号、FAX 番号などの個人を特定できる情報、および、養成講座・修了試験の結果です。ただし、クレジット・カードの情報は含まれません。

【注2】 ディスティネーション・スペシャリスト認定者
デスティネーション・スペシャリスト養成講座・認定試験は2013年度をもって終了していますが、認定試験合格者の認定登録申請は引き続き受け付けております。ここでいう認定者とは、2014年度以降の認定申請者で政府観光局への情報開示を承諾した方を指します。また、その使用目的については、当該デスティネーションの現地情報などに関する情報提供に限ります。

クレジット・カードの情報について

申込・申請のお支払をクレジット・カードで行う場合に、オンラインで入力するクレジット・カードに関する情報 (番号・有効期限など) は、トラベル・カウンセラー研修センター及びJATAでは知ることができない仕組みになっています。

受講者・受験者への情報提供について

養成講座ならびに資格認定登録の運営・管理および現地情報などの提供に関する目的に限って、主催団体である JATA、ならびに研修センターから、受講者・受験者宛に直接情報提供を行うことがあります。

通信上の安全性(SSLの使用)

 申込・申請のような、お客様の氏名、住所、電話番号、Eメールアドレスなどの個人を識別できる情報をご登録いただくページにおいては、情報の漏洩や、第三者による改ざんを防ぐために SSL* を使用しています。これによりお客様の個人情報は暗号化されて送受信されますので、安心してご利用いただけます。
 SSL通信が使われているページでは、ウェブ・ブラウザーのウインドウの右下隅に暗号化通信を示す、閉じた鍵を表すアイコンが表示されます。

* SSL(Secure Sockets Layer)
ウェブ・ブラウザーとウェブ・サーバーの間で安全な通信を行なうために技術で、Eコマースやオンライン・バンキングなどのサイトで一般的に用いられています。

クッキーの使用について

 よりよいサービスの提供のために、「クッキー」を使用することがあります。ただし、このウェブサイトでは、ナビゲーションをサポートしたり、送信フォームでの入力を簡略にするためにのみ「クッキー」を使用しています。

* クッキー
WWW の利用者が、あるウェブサイトを訪れたときに、そのサイトが利用者のパソコンに利用者識別などの目的で情報を残すことができる機能です。この情報は、当該利用者が再度同じウェブサイトにアクセスしたときに、ウェブサイト側から取り出すことができます。

Javascript(アクティブ・スクリプト)の使用について

 JavaScript (アクティブ・スクリプト)を使用することがあります。ただし、申込・申請などでのデータ入力の効率化・チェックや、ウェブページ間のナビゲーションの補助など、よりよいサービスの提供のみに使用しています。

* JavaScript (アクティブ・スクリプト)
ウェブページ上で動作するプログラム言語です。ウェブページに組み込むことにより、プルダウン・メニューや入力データの検査など、さまざまな用途に用いられています。なお、「アクティブ・スクリプト」 とは、JavaScript に対する Microsoft 社独自の名称です。